フォト

にほんブログ村

写真

無料ブログはココログ

« 母の長唄の会 | トップページ | お花 »

2013年12月 9日 (月)

雪の想い出

このところずっと音楽関係の記事ばかりだったので、久しぶりにまたトロントのことでも書こうかなと考えているのだが・・・さて、何を書こう・・・

 

日本海側ではすでに雪がかなり積もっている。

トロントという場所は、北海道と同じ緯度。9月末にはメイプルの紅葉が見頃となり、同時に初雪も降った。もちろんホワイトクリスマスだったが、最近はホワイトクリスマスにならない年もあるようだ。         1294481104_2


               googleより

Oakwood Collegiate Instituteに通っていた頃、地下鉄とこのStreet Carに乗っていた。

1・2両編成の路面電車だ。この赤色も好きだったし、窓が大きかったのも好きだった。

どんなに車が大雪で渋滞になっていても、Street Carは専用の線路を走っているので、ストップすることはほとんど無く、優秀な乗り物だ。

でも1度だけ、何かの理由で全車両がショートして止まってしまい、しばらく待っていたのだが、復旧の見込みなしということで降ろされた。外は雪。完全装備(分厚いブーツ・分厚いコート、マフラー、手袋、毛糸の帽子、耳マフ)をしていても寒い。

それでも歩くしかないのだから、友達やほかの乗客と歩く。どんどん降り積もる雪の中を歩いた。ようやく地下鉄の入口に着いた時には、すっかり真っ暗。全身は真っ白。友達とお互いの雪を振り落として地下鉄のホームへ下りた時には、全身から湯気がたっていた。

 

雪国の思い出の一つでした。



                 

 

« 母の長唄の会 | トップページ | お花 »

memories」カテゴリの記事

Toronto」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
とっても寒そうですよ~ああぶるぶる・・・
私の方でも朝晩はとても寒くてコタツから出たくありません。
出来れば冬眠したいくらいです。

トロントはとても寒そうですね。 
すてきな想い出もたくさんあることでしょう。

こちら、浜名湖西岸は気候も温暖でミカンの栽培がさかんです。
雪は一年に2、3度くらい舞うか積もるか、積もっても1時間くらいで
融けて無くなります。
時々、白馬村へスケッチ取材で出かけますので、雪国の様子は
少しは知っています。 また出かけたくなりました。

おはようございます
私の所も年に1.2度位ですけど積もります
そんな日は車で出るのが怖いです(^-^;
路面電車は強いみかたなんですね♪
完全装備をしていてもこの雪の中を歩くのは辛そうです
その他にも雪の思い出沢山ありそう~o(*^▽^*)o

EOSパパさん
コメントありがとうございました。
「冬眠」長男も毎年、言っています
歳と共に暑い方が良いかなあと思うようになってきました。
でも、スキーはしたいなあ。

たかchanさん
コメントありがとうございました。
大荒れの朝です突風が時々凄いです。

雪国は大変。出かける前の準備だけでも大変です。
一歩外に出れば、塩で溶けた水浸しの道路と格闘ですし、それが凍れば転倒防止に必死ですしね。
車も塩で痛みますし

でも、深々と降る夜の静けさは格別です。
新雪に当たる朝陽も別世界のように美しいです

na noriさん
雪の中での日常生活・・・失敗談はいっぱいありま~す
楽しい思い出もいっぱいありますけれど
とにかく、ピアノを弾く人間として、転んで指を怪我したり、骨折するのが一番怖かったわ。
路面電車は、バスが止まっても動いてくれました

真冬にトロントに行ったことはありませんが、
−30℃くらいになるとか?
夏はまた30℃くらいの日もあるそうで、大変ですよね。
地下道が発達しているので、お買い物は大丈夫そうですが。
カナダの思い出、また聞かせてください。
私は住んだことありませんが、東から西まで、仕事で
何度も行きました。懐かしいです。

スゴい雪景色ですね。
カナダには行ったことがありませんが、自然が豊かですばらしいところなのでしょうね
私が雪国で行ってみたいところは、中国の哈爾濱ですが、北海道のような雪まつりがあるらしく一度行ってみたいです
トロントにはどんなお祭りがあるのかなぁ

ananさん
-30℃?にはさすがにトロントではならなかったような・・・
でも、ブリザードの時はすごいですよ!!木にしがみついたまま暫く動けなかったこともありました
去年どこかに書きましたが、雪の結晶のまま落ちてくるんですよ。初めて見たときは感動しました。
オンタリオ州のお隣のマニトバやケベック州はかなりの豪雪地帯ですね。トロントはやや穏やかです

sakuさん
トロントのお祭りですか・・・?
お隣のケベック州のケベックではそれこそ雪祭りがありました。
寒くて寒くて、のんびり見ている余裕は無かったのですが、ケベック州はフランス人が開拓したことによって唯一のフランス色濃い州のため、食べ物が美味しいんです
トロントはナイアガラの滝にも近いですし、BlueJay、アイスホッケー、Toronto Symphonyはかつて小沢征二さんが指揮されていました。CNタワーもついこの間まで世界一高かったし、見どころたっくさんありますよ。
オンタリオ湖があるため、町の中を谷が走っていますし、都会と自然がマッチしています。

カナダも東から西まで全く違う州が並んでいます。ぜひ是非、一度いらしてみてください

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の想い出:

« 母の長唄の会 | トップページ | お花 »