フォト

にほんブログ村

写真

無料ブログはココログ

« 百日紅  Crape myrtle | トップページ | 気持ち良い・・・ »

2012年8月30日 (木)

私の室内楽@Oakwood Collegiate

暑いですねえ~~

ブログ書くのをさぼっていました

でも、真ん丸に輝いている月を見て、ちょっと元気が出ました

 

先日、ピアノは孤独、なんていう会話をしました。

確かに孤独な楽器です 他の楽器ならば、ピアノ伴奏が付いたり、アンサンブルがほとんど。でも、ピアノは独奏楽器ですから、黙々とピアノに向かっているわけです。

 

いつかのブログで書いたと思いますが、伴奏頼まれると嬉しかったものです

 

私が、アンサンブルの楽しさを知ったのは高校の時。

以前書いたアングロサクソンの学校で2年。そこでは、ほとんどピアノは評価されず、やはり人種的なものもあり、転校を考えていた時、友人が音楽が盛んな高校があると教えてくれました。Oakwood Collegiate Institute という学校。さっそくその学校を訪問しました。

その高校は、choir(聖歌隊)とフルオーケストラがあり、年3回の定期演奏会と音楽旅行があります。

ピアノが得意と校長先生にお話しすると、すぐに音楽の先生を呼び出し、「Welcome!!」と入学の許可をもらいました

次の日から、音楽のある高校生活が始まりました

 

コーラスの伴奏を務めたのもこの時が始めてです

何年ぶりかのピアニスト、ということで、ピアノパートのあるオーケストラ曲を選んでもらったお陰でオーケストラに参加することが出来ました

そして、週末になると、音楽の先生のご自宅で、音楽の話をしたり、いろいろな楽器と組んで、デュオから数人のアンサンブルまで、いろいろやらせてもらいました

 

定期演奏会では、アンサンブルをやり、choirの伴奏をし、時には歌い、オーケストラをやり・・・とってもとっても忙しい=バックステージでは着替えもあったりして走り回ってましたから(*゚∀゚)=3ハァハァ、でも、充実した時間を過ごしました

 

卒業の年には、ピアノ協奏曲もやらせてもらいました。

ベートーベンのピアノ協奏曲第2番。

その年のアメリカへの音楽旅行でも、向こうの高校で=第1楽章だけでしたが=演奏しました。

 

正に、音楽とともにあった青春!!みたいな・・・(*゚ー゚*)

振り返ると、音楽三昧の高校生活と、音楽以外の高校生活の二つの世界があります。

でも、やっぱり6:4いえいえ7:3ぐらいで音楽三昧の思い出の方が大きいかな・・・

 

 

Dsc_0041

今日の雲・・・これを見ていると涼しいけれど・・・

« 百日紅  Crape myrtle | トップページ | 気持ち良い・・・ »

音楽」カテゴリの記事

Toronto」カテゴリの記事

コメント

協奏曲、素敵ですね♪

子供のころから ずっと、ピアノやりたかったんですけど
家庭事情で、ピアノを習えなかったので・・・
オーケストラと一緒に演奏できるなんて、ものすごく 憧れます。

ノクターンは、Op.72-1 を ずっと練習してたんですけど
最近、9-2 を 始めたところです。

「呼吸」のページでいただいた コメント
コピーして 持ち帰ります(笑)
いつでも読めるように・・・

アドバイス、ありがとうございます♪ 

lapinさん
オーケストラをバックに弾くって気持ちが良いものです(^.^)

Op.9No.2綺麗なショパンらしいノクターンで私も大好きです(^_-)-☆
仕上がりが楽しみですね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の室内楽@Oakwood Collegiate:

« 百日紅  Crape myrtle | トップページ | 気持ち良い・・・ »